借金完済までの長い長い道のり

大学に奨学金で進学したため、社会人生活がスタートと同時に借金返済が始まりました。実はその前、大学生の時から学生カードのリボ払いを愛用していたのでこれも地味に借金ですよね。でもリボ払いは毎月の返済額が5000円で設定していたのであまり「借金返済」というイメージがわかないのですが、あるときに元本がいくらあるのかを見てみたら驚くほど減っていなかったです。

計算してみたらこれからカードを封印したとしてもあと最低3年は払い続けるようですね。で、奨学金返済なのですが、これが想像以上にめんどくさいです。毎月お給料振り込み口座から天引きされているのですが、大体3万円近く引かれます。社会人になったら安定した給料がもらえるのだから返済は苦にならないだろう、と考えていましたが、やはり入社3年目の薄給の身には案外厳しいですね。

今は独身だからそれでもそこそこ贅沢もできる暮らしですが、結婚して子供が出来たらしんどいでしょうね、この返済は。15年借り入れだから何とか子供に学費が必要になるころまでには完済できるかな?借金返済って本当に地道な長い道のりを着実に歩むことなんですね。というかお給料が上がってくれないでしょうかね。